婚活サイトの出会いで安心感を与える方法!「ヤリ目」と疑われないためにすること3選!

スポンサーリンク
あちこ
こんばんは!

婚活コンサルブロガーのあちこ(@achi102jp)です。

婚活サイトでの活動をしていると、女性から「疑われる」ことが少なからずあります。

これは、女性の不安の現れです。

その原因は、ヤリ目男!!!

残念ながら、婚活サイトにも必ずこの手の男がいます。

 

今回はヤリ目ではないか・・・と疑われてしまわないようにするための方法を説明します。

女性向けに、ヤリ目撃退法も書いていますので、最後まで読んでください!

スポンサーリンク

「ヤリ目」とは?ヤリ目男、3つの質問で見分ける方法

ヤリ目って何?

と言う人は少ないと思いますが・・・。

「やることが目的」という単純な意味で、恋人関係になることを求めていない男性のことです。

つまり、相手の女性を騙して、身体の関係だけ持つために婚活・恋活サイトに登録している男です。

 

この「ヤリ目男」は彼女持ちや既婚者の男性も多く、女性の扱いに慣れている人がほとんどです。

そのため、女性は一緒に居て楽しいと思ってしまい、身体の関係を許してしまうのです。

 

私が婚活しているとき、騙された女性も多く、婚活サイトで出会う男性に不信感を持っている女性もいました。

 

騙されてしまう女性を減らし、真面目に婚活をしている男性が疑われないように、ヤリ目男の見分け方を解説します。

疑われないようにするには、3つの質問に答える、または、先に女性に伝えると安心してくれます。

最初に名前(フルネーム)、住んでいる所(最寄り駅)を聞く

ヤリ目男は自分の素性をあまり知られたくありません。

個人を特定できる名前はフルネームを言わなかったりします。

または偽名を使ったりするのも特徴です。

特に住んでいる場所は非常に警戒します。

なぜなら、既婚者や彼女持ちの場合は、絶対に家を知られたくないからです。

独身、彼女ナシのヤリ目男も自分が住んでいる場所でのトラブルは避けたいと思うため、住所や最寄り駅は知られたくないのです。

 

すぐに身体の関係にならない

ヤリ目男の特徴として、一人の女性にあまり時間をかけたくないと考えます。

できれば会ったその日に身体の関係まで持っていきたいと考えています。

会ったその日に身体の関係になることはやめましょう!

できれば何回かは普通にデートをするのをオススメします。

身体の関係になかなかなれないと思ったら、ヤリ目男は去っていきますので。

名刺をもらう

この方法は撃退率がかなり高いです!

会社を知られるということは「ヤリ目男」にとって、最も避けたいことです。

会社などに来られたりすることをいちばん嫌がります。

 

しかし、女性から、会っていきなり名刺を貰うことはなかなかできません。

何度かデートを重ね、仲良くなったら名刺が欲しいと聞いてみましょう!

 

 

 

さて、ここまでは女性目線で記事を書いてみました。

女性の方は、この方法でヤリ目男を見分けてください!

ヤリ目男があなたに本気になることはありません。

身体の関係を許したら、飽きるまで身体を求められるだけです。

その間もヤリ目男は他の女性を探しています。

 

男性の方は、女性と会ったときにすることはわかりますよね?

女性に安心感を持ってもらうには、

①フルネームを伝え、最寄り駅や住所を教える。

②会ったその日に身体の関係を求めるような言動はしない。

③男性から名刺を渡す。

これをするだけで、女性からの安心感はかなり上がります。

また、誠実な男と思ってもらえますので、活用してくださいね。

ヤリ目男が受ける罰

残念ながら、刑事的な罰を与えることはむずかしいです。

結婚詐欺的みたいに金銭を騙し取られたなどがあれば懲役刑に処される可能性もありますが。

前科がなければ、執行猶予がついて懲役されることはほとんどありませんけどね。

身体だけの関係となると、お互いの合意の上とみなされ、刑事罰は科されません。非常に残念なことです!

 

しかし、経済的な罰や社会的な罰を与えることはできます。

あなたが相手の男性が既婚者だと知らずに関係を持った場合は200万円程度の慰謝料請求ができます。

しかし、相手との関係の時間的長さで金額が変わるので、1度だけの関係では多くの慰謝料は請求できません。

 

だからと言って、相手の奥さんにバラすなどの行為を行うと、報復行為となってしまい、女性が罰せられる可能性があります。

 

さらに、浮気が原因で離婚した場合は、奥さんへの慰謝料も発生します。

この場合、不貞行為となるので、結婚期間は関係なく、300万円程度の慰謝料請求となります。

つまり、経済的な罰として最大で500万円の慰謝料ということです。

 

社会的な制裁としては、報復行為にならない範囲で、相手の会社へ相談することです。

会社の総務や人事に相談という形をとることで、男性へのダメージはかなりのものです。

コンプライアンスにうるさい会社の場合はクビになります。

 

ここでも女性目線で記事を書きました。

私は本当に身体だけを目的とするような男がキライなんです!!

自分の欲求を満たすためだけに、女性を傷つける。

私の離婚原因も元奥さんの浮気だったので、その部分も関係しているかもしれませんが、

昔から浮気や不倫というものがすごくキライだったのは事実です。

 

だから、真面目に婚活をしている女性が嫌な経験をしてほしくない。

そして、出会った最初に疑われたりするようなこともあなたに経験してほしくない。

そう考えています。

婚活・恋活サイトで「ヤリ目男」の撲滅に少しでも役に立てばと思い、この記事を書いています。

 

欲求を満たしたいならAV見てひとりでしろ!

風俗に行け!

 

【まとめ】騙されない、疑われないために

スミマセン。

少し感情的になってしまいましたが・・・。

 

疑われないようにするにはあなたの「誠実」な部分をしっかりとアピールしてください。

そして、女性は怪しいなと思ったら、遠慮なく名刺を要求してください。

安心して婚活サイトを利用できるようになって、あなたが疑われないように労力を割くことが少なくなれば嬉しいです。

 

今回の記事は感情的になったので、文章的に変な部分があるかもしれませんが、ご了承ください。

冷静な時にリライトします(笑)

 

誠実な男と思われる方法はコチラの記事を読んでください↓

[blogcard url=”https://achico.site/seijitsu”]

ブログランキング
応援よろしくお願いします。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

=========================

あなたは婚活をしていて悩んだりしていませんか?

女性とのコミュニケーションの取り方がわからない。
会ってからどうしたらいいのかわからなくて不安。
女性に好きになってもらうにはどうしたらいいの?

など、恋愛や婚活での悩みに私がお答えします。
こちらのお問い合わせページからメールしてください。
【お問い合わせ】

48時間以内にかならずお返事します!

=========================

コメント