好かれない男の特徴!嫌われる男性のこんな行動はNG。

好かれない男の特徴!嫌われる男性のこんな行動はNG。

 

あちこ
こんばんは!

婚活コンサルブロガーのあちこ(@achi102jp)です。

好かれる男になるためには、好かれない男の特徴をしることは非常に大切です。

NGな行動をチェックして、好かれる男になれるよう、あなたの行動を意識してみてください。

 

好かれる、モテる男になるために、イケメンになろうと頑張ってしまう男性が多いですが、

好かれない、モテない男にならないように意識するだけで、モテる男になれるんです!

 

好かれない男のNGな行動

どんな男性が「好かれない男」になってしまうのでしょうか?

イケメン・ブサメンは関係ありません!

イケメンでも、以下の特徴や行動をしていると、まったく好かれない・モテない男になってしまいます。

ひとつづつ説明していきますので、「好かれない男」にならないよう、気を付けてください!

清潔感がない

外見で判断する女性に対して嫌悪感をもつ人も多いと思います。

しかし、外見といっても、容姿だけで判断するのではなく、重要なポイントは『清潔感』なんです。

メンズエステなどに通い、肌やムダ毛、ダイエットなどをしなくても、清潔感を出すことはできます。

 

『清潔感』と言われると、難しい印象を持ち、

「何をすれば清潔感が出せるのだろう?」

と、考えてしまう人も多いです。

簡単に言ってしまえば、「身だしなみ」です。

身だしなみを整えることで、清潔感を相手の女性に印象付けられます。

 

過剰に「身だしなみ」を整え、着飾る必要はありません。

あなたにあった服装、できれば短髪の髪型、ひげは剃るまたはキレイに整える。

口臭や体臭を気にする。

眉毛の形を整える。

など、常識的な範囲の身だしなみで十分なんです。

 

愚痴を言う。ほかの人の悪口を言う。

愚痴や他人の悪口を話す男性は嫌われます。

場の雰囲気を壊すだけでなく、「この人は、私がいないところでは、私の悪口を言っているかもしれない」と思われていると考えてください。

人の悪口を言う人は、人の悪いところだけを見てしまう傾向にあります。

 

しかし、愚痴や悪口をまったく言わない人もいません。

もし、あなたが、愚痴や悪口を言ってしまっていることに気が付いたのなら、人の悪いところだけではなく、良いところを探して褒めることを意識してみてください。

愚痴や悪口を言うと雰囲気を悪くしてしまいますが、褒めることを話すことで、雰囲気は良くなりますし、人間関係も良好になります。

 

悪口を言うことは簡単です。

しかし、褒めることも慣れると簡単になります。

人の良いところを見つけ、褒めることを意識して、会話の中に出してみてください。

「あの人の、気さくな感じは話しやすいよね」

など、ちょっとしたことだけでもいいので、良いところを口にしてみて褒める習慣をつけてみてください。

 

ネガティブな性格

自分に自信がない人は、ネガティブになりがちです。

ネガティブになると、あなたの考え方全体が悪いことを想像してしまい、ポジティブになれなくなってしまいます。

さらに、そのネガティブな雰囲気は、周りの人も巻き込んでしまい、暗い雰囲気になってしまうのです。

あなたが、ネガティブな考えを持っていると、相手の女性もネガティブになってしまい、せっかくデートしても「楽しくない」となってしまいます。

 

あなたがネガティブな考えを持つことで、あなたのモチベーションも下がってしまい、婚活は楽しくない!苦しい!と考えるようになってしまい、”挫折”してしまうのです。

婚活に”挫折”しないためにも、婚活が楽しいと思えるように考え方を変えるようにしましょう!

 

ネガティブな思考は悪い結果しか生みません。

ポジティブでいることが、成功するための秘訣なのです。

 

自分の話しばかりする

好かれない男性の特徴として目立つのは、「自分の話ばかりする」という点です。

人の話に乗っかり、自分の話をする。

「あ、それ、おれも経験したことある。。。あの時は・・・」

「おれの場合・・・」

など、自分の話ばかりして、相手の女性はまったく面白くありません。

 

相手の話を聞いて、コミュニケーションを取ることが大切なんです。

だからと言って、「聞き役」になる必要はありません。

コミュニケーションはお互いの話をして、相互のコミュニケーションが取れるのです。

 

つまり、いちばん簡単な方法は、

「質問」すること!

あなたが話をしたら、かならず相手に「質問」してください。

質問されたら、相手はその質問に対して返事をします。

その返事から、あなたの話をすればいいのです。

そして、また「質問」をする。

これを繰り返せば、簡単にコミュニケーションができます。

 

自分の話をしたら、相手の話を聞き出して、相手の話を聞く。

これが好かれる男の最大の特徴と言えるでしょう!

 

怒る(機嫌が悪くなる)

気になる女性と一緒にいて、その女性に対して怒る人は少ないと思います。

単純に、女性に対して怒るということではありません。

たとえば、食事をした店の店員に怒ったり、不機嫌な態度を取ったりすることがダメなんです。

 

自分が意識していなくても、不機嫌な態度だったり、横柄な態度をとってしまう男性が多いです。

特に、アラサー、アラフォーの男性は、会社などで、ある程度の地位を築いていたりすると、お店の店員などを下に見るような態度を取ったりします。

その態度は、最悪です!

私の会社の上司にもいますけどね。。。(笑)

 

女性の前で、他人(店員)などに怒ったり、横柄、不機嫌な態度は絶対にやめましょう。

見落としがちな態度の一つとして、会計のときのお金の渡し方などは無意識に横柄になったりしますので、気を付けてください。

 

相手が望んでいないことをする

好かれない男の特徴として、自分の気持ちを優先してしまい、相手が望まないことをしてしまうということがあります。

これは特に「束縛」ということが挙げられると思います。

好きな女性を独占したいという気持ちはわかりますが、それを実際に伝えたり、行動に移してはダメです。

 

相手が喜ぶことは何か?ということを考えて行動してください。

相手が望んでいないことをしたら、嫌われるのは当たり前です!

自己中心的な考えを持っていては、相手の女性だけでなく、周りの人からも嫌われてしまいます。

 

誰にでも同じように優しい

「え!?優しい男はダメなの?」

と思ってしまいますよね?

 

誰に対しても、同じように優しくするのはダメです!

なぜなら、女性は「自分だけにしてくれる特別な優しさ」が必要だからです。

 

誰に対しても優しい男は、「自分に優しくしてもらいたいから」と相手の女性から思われてしまうのです。

 

だからと言って、周りの人に優しくしないのもダメなんです!

・・・どうすればいいんだよ!と思ってしまいますよね。

基本は「優しい男」なのは前提条件ですが、女性は自分に対しての特別な優しさが必要です。

優しくない男は最初からNGとなってしまいますので、ベースは「優しい男」であることが大切です。

相手の女性に対して、特別な優しさを見せる方法は簡単です!

 

【まとめ】好かれない男の特徴を知り、好かれる男になる!

好かれない男の特徴を知ることで、あなたが「好かれない男」にならないようにするための方法がわかりましたよね?

好かれない男の特徴をしなければいいだけなんです。

それほど、難しいことではありません。

 

好きな女性から好かれるためには、嫌われるようなことをしないことが最低限の部分で重要なんです。

この最低限の部分を理解できずに苦しんでいる男性が多いのも事実なんです。

結局、何が悪いのかが自分では気が付かず、ネガティブになり、人の悪口を言ったり、人のせいにしてしまったりする。

これでは、女性から好かれるはずがありません。

 

今回の記事で書いたことをしっかりと意識して「好かれない男」にならないように注意してくださいね^^

 

 

ブログランキング
応援よろしくお願いします。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

=========================

あなたは婚活をしていて悩んだりしていませんか?

女性とのコミュニケーションの取り方がわからない。

会ってからどうしたらいいのかわからなくて不安。

女性に好きになってもらうにはどうしたらいいの?

など、恋愛や婚活での悩みに私がお答えします。

こちらのお問い合わせページからメールしてください。

【お問い合わせ】

48時間以内にかならずお返事します!

=========================