超カンタン!初対面で恋愛対象になるための会話術とは?

超カンタン!初対面で恋愛対象になるための会話術とは?

 

(更新日:2018年6月24日)

こんばんは、あちこ(@achi102jp)です。

初めて女性と会ったときに、女性の話を聞いてるだけ・・・なんてことはしてませんよね?

笑顔でうなずく「聞き役」では絶対にダメです!

 

そもそも、初対面の男性に対して、自分のことをベラベラと話す女性はいません!

 

なぜなら、女性は、

「この人は悪い人ではないだろうか・・・・・」

「変なことをしないだろうか・・・・・」

と警戒をしています。

そんな状況で、自分のことを話してくる女性はいないです。

 

では、どうすれば、警戒心を解いて、女性の恋愛対象になれるのか???

女性の警戒心を解き信頼を得るには会話術が重要!
聞き役に徹していては警戒心は解けない。警戒心を解くには「質問」することが大切なんです

まずこの警戒心を解けない限りはいつまで経っても信頼を得られません。

どうやって警戒心を解けばいいのかというと、「質問」が重要になります。

 

なぜなら、最初は自分のことを話したがらない女性に対して「質問」をすることで、少しずつ自分のことを話してくれるようになります。

そうすることで、警戒心が徐々に薄れていくのです。

ただ、会ってすぐに「質問」してもダメです。

最初は

「はじめまして」

「緊張するね」

「晴れてよかったね」

「このお店って雰囲気いいよね」

などのあいさつや、本当に当たり障りのない内容から話してみてください。

このワンステップを入れることで、あなたと女性の緊張が和らぎ、会話がスムーズに進むようになります。

 

次のステップで、警戒心を解くための「質問」をしてください。

初めて会ったとき、女性も何を話そうかな・・・と考えている状態です。

「休みの日は何をして過ごしてますか?」

「趣味は何ですか?」

のように話すと徐々に警戒心を解いてくれます。

メールで「休日」「趣味」のことを先に聞いていたとしたら、その話題を少し掘り下げて質問してください。

「映画が好きって言ってたけど、どんな映画が好き?」

など、女性の好みを聞き出すような質問がベストです。

そこから、プライベートな話も少しずつ増やしていくと、女性の警戒心が徐々に解けていきます。

女性が答えに困っているようなことを聞いてしまった場合は、すぐに「答えにくいことは大丈夫だよ」と伝え、他の話題に替えましょう!

あまりしつこく質問をしていると、「何でこの人は私のことばかり聞いてくるのかな」と逆に警戒されてしまうこともあるので、要注意です。

 

女性の会話を聞いているときに大切なことは”共感”です。
女性の会話に共感するとあなたの印象は良くなりますが・・・
共感してるだけではダメな場合もあります。

女性は何気ないことでも話すことが大好きなので、女性同士だと特に話が盛り上がります。

例としてはOL同士や子持ちのお母さん達の会話を聞いていると、何で長い時間楽しそうに話せるのだろうと疑問に思ったりすますよね?

 

女性は話をすることで、ストレス発散になったり、気分を盛り上げたりしています。

仲の良い友達や、付き合っている恋人に対しても同じように話をしてきますが、初対面の男性に対してストレス発散や気分転換を求める女性はいません。

つまり、聞き役になるのは初対面の状態では絶対にNGです。

 

もちろん、恋人や夫婦になった場合は「聞き役」になるときも必要ですけどね(笑)

 

会ったばかりのあなたがどうやって会話をすればいいのでしょうか?

女性の話を聞きながら、適度に自分の意見も取り入れつつ話すと良いです。

その際に注意してもらいたいのは、自分の意見だけでなく女性の話に共感してあげることです。

「そうなんだそんなこともあるよね」

と話すことで、自分の話に共感してくれると感じてくれるます。

 

女性の会話に「共感」することで、女性は

「同じ価値観を持っている人かもしれない」

とあなたのことを思ってくれます。

 

同じ価値観をもっていると思ってもらえると、

「私のことを理解してくれる人かもしれない」

と考えるようになってくれます。

このように思ってもらえれば、女性の”恋愛対象”にカンタンには入れることができるのです。

 

しかし!

共感してはいけない話題もありますので、注意してください!

女性が愚痴などを言っている場合は、人の批判までそのまま共感するのはNGです。

女性は男性にどうしたら良いか解決方法を求めている場合もあります。

 

女性の愚痴や批判に共感をしてしまい、同じように人を批判したりすると、女性はあなたのことを恋愛対象から外してしまうのです。

なぜなら、愚痴を言ったり、人を批判したり、バカにするような男性と思われるからです。

女性が言っていたことにそのまま共感したとしても、NGです!

 

女性の愚痴や批判に対しては

「そうなんだ、大変だね」

程度で済ませてしまうか、

「そんなこともあったんだ、でもその人にも事情があったかもしれないから、少し様子を見たら?」

と一緒に解決方法を探していこうという姿勢を見せることをしてみてください。

 

【まとめ】「質問」で警戒心を解く!「共感」で恋愛対象に!!

いかがでしたか?

女性と初めて会うときの会話方法は、

まず、当たり障りのないあいさつや会話から入る。

次に、質問を入れて女性の好みを聞き出す。

女性の好きなことに対してさらに「質問」をしていくことで、女性は会話が楽しくなってきて、警戒心を解いてくれます。

 

女性が楽しく会話をしてくれるようになったら、女性の会話に「共感」すること。

共感することで、価値観が似ていると思ってもらうように心がけてください。

そのためには、女性の考え方や性格面に対して「共感」することが大切です。

「価値観が同じ」「私のことを理解してくれる」と思わせることができれば、恋愛対象に入ることはカンタンです。

 

 

ブログランキング
応援よろしくお願いします。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ