「また会いたい」と思われるには「気になる存在」になれ!気になる存在になるカンタンな方法!

スポンサーリンク

(更新日:2018年8月3日)

ブログランキングです。
クリックしてくれたら喜びます^^ノ
↓↓↓

あちこ
こんばんは!

婚活コンサルブロガーのあちこ(@achi102jp)です。

あなたが女性に対して「また会いたい」と思うのは、どんな相手ですか?

好きな人?

一緒に居てすごく楽しい人?

なかなか会えない人?

 

上記のすべてが当てはまり、「また会いたい」って思いますよね?

あなたが女性から「また会いたい」って思われるには・・・

どうしたらいいのでしょうか?

今日の記事、「ヒモ男」が使用する「女性を好きにさせる手法」の一つです。

絶対に悪用はしないように!!

スポンサーリンク

片思いに近い状況にしてしまう具体的な方法

女性が、あなたに「また会いたい」と思わせるすごくカンタンな方法!

それは、女性が「あなた」のことを好きになってくれることが、「また会いたい」と思ってくれる一番効果的でカンタンな方法です。

 

 

 

そんなことわかってるよ!

それがカンタンに出来たら苦労はしないし、悩まないよ!!!

と怒られそうです。。。。。

安心してください!

ちゃんと「好き」になってもらう方法を説明しますので(笑)

 

 

意外とカンタンに女性はあなたのことを「好き」になってくれます。

女性に対して、「好き」「なんか気になる」という感情を持ってもらうのは、そんなに難しいことではありません!

 

「好き」と女性が自覚する一歩手前の「気になる存在」になることがとっても大切なんです。

では、その「気になる存在」になるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

具体的な方法をお教えします。

 

女性と会っているときのあなたがすること

「喜怒哀楽」の表現はおおげさにする

喜怒哀楽の”喜”と”楽”の表現を特に意識してください。

女性の会話に合わせて”共感”して「喜怒哀楽」を表現することで女性の感情を動かすことができます。

女性の感情を動かすことが、”ドキドキ感”となり「好意」を持ってくれます。

 

「名前」で呼ぶ

あなたは通常の生活で名前で呼ばれることってありますか?

親・兄弟・親戚は「名前」で呼ぶかもしれませんが、親族関係以外では「苗字」で呼ばれるのが一般的です。

女性の場合、職場で「○○ちゃん」など呼ばれる可能性もありますが、特定の男性から名前で呼ばれることは少ないはずです。

 

もちろん、いきなり「呼び捨て」はダメです。

○○ちゃんもNG。←オヤジっぽいので絶対やめましょう!(笑)

名前に「さん」付けで呼ぶ。

 

会話の間に

「○○さんって明るいんですね」

「○○さんは甘いものが好きなんですね」

という感じで、「名前」を入れてください。

 

名前を呼ばれることで女性は「ドキ!」っとなります。

また、名前を呼ぶ=特別な存在という感情になります。

 

会っていないときに彼女が「会いたい」と思わせる方法

 

会っていないときにこの方法で女性に「会いたい」と思わせる方法があります。

 

「単純接触の効果」と「好意の返報性」を意識して、メールやLineをすることで、彼女はあなたのことを考える時間が多くなります

この、あなたのことを考える時間を多くすることがポイントです!

あなたのことを考える時間が多くなればなるほど、「また会いたい」という気持ちが強くなります。

なぜなら、あなたのことを考える時間が増えることで、「またあの人のことを考えてる!」と女性があなたを意識するようになるからです。

 

具体的にどうすれば、彼女があなたのことを考える時間を増やすことができるのか?

それは、メールやLINEの返信を少し遅らせるだけ!

たったこれだけで、彼女はあなたのことを考える時間が圧倒的に増えるんです。

 

あなたが好きな女性にメールやLINEを送ったあと、何を考えますか?

「返事来ていないかな?」

とスマホを何度も見てしまいませんか?

この状態、あなたは女性のことを考えていますよね?

つまり、彼女にも同じ状況を作ってあげれば、あなたのことを考える時間が増えるんです。

 

女性からメールやLINEがきたら、返事するのを少しだけ待って、返信してください。

極端に時間を開けて待つ必要はありません。

1時間~3時間程度の時間で大丈夫です。

 

そして、返事をするメールやLINEの中に女性に対しての「好意」を伝えましょう。

「この前、会った時すごく楽しかったです。
○○さんが笑ってくれることが嬉しくて・・・」

この程度の「好意」をメールで伝えてください。

 

あなたからのメールやLINEを女性が待っているという状態になれば、「また会いたい」と思ってくれています。

女性のメールやLINEの返信がすぐに返ってくるようになれば、あなたは女性の「気になる存在」になっています。

 

好意に関しては無理に伝える必要はありません。

無理な内容にならないように注意して、流れで伝えられたら伝える程度で大丈夫です。

それより、メールやLINEを毎日続けて、「単純接触の効果」を女性に与えることの方が重要です。

 

【まとめ】また会いたいと思わせるには

<女性と会っているときにあなたがすること>

女性の感情を揺さぶることです。

女性に”共感”して、「喜怒哀楽」の表現を大げさにする。

女性の名前を呼ぶことで「ドキドキ」を与える

 

<女性と会っていないときにあなたがすること>

メールやLINEを毎日する(単純接触効果)

そして、女性からのメールやLINEに対して返信する時間を少しだけ遅らせる

これをすることで、あなたのことを考える時間を与える(増やす)。

 

たったこれだけで、女性はあなたのことを「気になる存在」と感じてくれます。

毎日、あなたのことを考える時間が増えることで、「気にしている」と女性は認識してきます。

女性が「あなたを気にしている」と認識することで「好きかも」という感情が生まれます。

 

 

最初にも書きましたが、この手法は「ヒモ男」がよく使う方法です(笑)
悪用しないように!

女性から好かれる方法を詳しく知りたいなら、こちらの記事を読んでください。

[blogcard url=”https://achico.site/koukanpoint”]

 

ブログランキング
応援よろしくお願いします。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

=========================

あなたは婚活をしていて悩んだりしていませんか?

女性とのコミュニケーションの取り方がわからない。
会ってからどうしたらいいのかわからなくて不安。
女性に好きになってもらうにはどうしたらいいの?

など、恋愛や婚活での悩みに私がお答えします。
こちらのお問い合わせページからメールしてください。
【お問い合わせ】

48時間以内にかならずお返事します!

=========================

コメント