婚活サイトで失敗しない!LINEでのコミュニケーションをスムーズにする3つの方法

スポンサーリンク

 

こんばんは、あちこ(@achi102jp)です。

「LINEのやり取りってめんどくさい」

「何を書いたらいいのかわからない」

 

婚活サイトでマッチングをして、メールのやり取りを行っていると、かならず、LINEなどのやりとりに移行していきます。

 

普段からLINEやメールをしていない人には、何を書いたらいいのかわからないという状況になってしまいますよね。

私も、婚活をしていたころは同じ状況でした。

 

LINEって、長文はほとんどなく、一言・二言でのコミュニケーションになるので、難しいと感じてしまい、LINEのやり取りが嫌になったりしていませんか?

 

そんな、LINEでのやり取りをスムースにする3つ方法です!

LINEとメールの違いを理解する

今までは、婚活サイトのメールでやり取りをしています。

婚活サイトでは、相手を知るために、比較的長文になりがちです。

聞かれたことに答え、+質問を入れるという内容でメールをしていますよね?

 

しかし、LINEでそれをやると長文になってしまいます。

LINEで長文を送ってくる人・・・結構、嫌われます(笑)

 

つまり、LINEは比較的短めの文章を考えて送らねければなりません。

 

でも、短い文章って・・・・・・・・・・・

非常に難しい!!

私はとっても苦手でした。

連絡事項にしても

おはようございます。
明日の時間の連絡です。
15時で大丈夫でしょうか?
厳しい場合は連絡ください。
場所は○○駅改札でお願いします。
着いたらLINEで連絡ください。
明日、会えるのを楽しみにしています。

こんな感じのLINEって・・・

長文だし、堅苦しいですよね。

 

ポイント①:情報は小分けにして送れば長文LINEじゃない!

おはようございます。

 明日の時間の連絡です。
15時で大丈夫でしょうか?

 場所は○○駅改札でお願いします。
着いたらLINEで連絡をお願いします。

 明日、会えるのを楽しみにしています。

文章を小分けにするだけで、見やすさが変わります。

そして、嫌われる長文LINEを避けられます。

でも、まだ堅苦しい・・・

 

ポイント②:文章は「話し言葉」で柔らかくする

おはよう。

 明日の時間ですが、15時で大丈夫ですか?

 ○○駅改札で待ってます。着いたらLINEしてください。

会えるのが楽しみです。

初めて会う女性に対しても、LINEならこの程度、フランクにしても大丈夫です。

むしろ、このぐらいフランクにしないと『堅苦しい』イメージになってしまい、楽しくLINEができません。

文章を考えるときのポイントは「話し言葉」です。

相手の女性と会話するように文章を考えてみてくださいね♪

 

ポイント③:顔文字やスタンプを使って「楽しい」LINEにする

※絵文字とスタンプがなかったので・・・実際のLINE画面のキャプチャです(笑)

かなり楽しいLINEになっていますよね。

スタンプも無料のスタンプで全然OKです。
(私は無料のスタンプしか持っていません!)

 

 

 【まとめ】楽しいと思わせるLINEを送ろう!

LINEでのやりとりは

「話し言葉」

で文章を考えて、会話しているようなイメージで送ってください。

そして、スタンプも比較的重要です。

慣れてくると、スタンプだけで返事したりできますので、活用してください。

 

いずれにしても、LINEのメッセージを読んだ女性がどう感じるかということを考えて、あなたの感情やテンションが想像できるような柔らかい文章を心がけてください。

相手の女性が読んでいて「楽しい」と思えるLINEのやり取りをすることができるようになります。

 

あわせて読みたい

 

[blogcard url=”https://achico.site/mail-point”]

ブログランキング
応援よろしくお願いします。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

コメント