次につなげるには~2回目のデートにつながらない理由と誘い方~

次につなげるには~2回目のデートにつながらない理由と誘い方~

 

(更新日:2018年6月17日)

こんばんは、あちこ(@achi102jp)です。

始めてのデートは、すごく盛り上がったのに・・・

最初のデートの時に「次は○○に行こうね」と言ってOKだったのに・・・

 

その後「断りのメール」「音信不通」

 

好きな女性を2回目のデートに誘おうと考えていたのに、

こんな結果になってしまったことはありませんか?

 

2回目のデートにつながらない原因と、次につながるための方法を教えます!

非常に大切なことなので、最後まで読んでください。

最初のデートでのミスをチェックする
(脈なしにならない方法)

なんとか、初デートに持ち込んだのに・・・

2回目のデートにつながらない。

婚活を始めた頃の私も同じ状態でした。。。

 

婚活サイトでのメールのやり取りから会う約束までは問題なくスムーズに行き、実際に会う(初めてのデート)をすることができても、いつも次のデート(2回目)に繋がることが出来ず・・・

「他の人と付き合うことになったので、あなたとは会ったりすることができません」

という「お断りのメール」をもらったり「音信不通」になっていました。

 

なんでいつもこうなってしまうんだろう?

とかなり悩んでいたことを覚えています。

 

なぜあなたが2回目のデートにつながらないのか?

それは私と同じミスをしていることが原因です。

 

初めて会った時に

「やらなければいけないこと」をしていないこと。

「してはいけないこと」をしていることが原因です。

そのため女性の”恋愛対象外”にはじき飛ばされています。

 

 

あなたが初デートで犯しているミスをチェックして確実に二回目のデートにつなげましょう!

 

2回目のデートにつながらない原因
「やらなければいけないこと」

 

2回目のデートにつながげる「やらなければいけないこと」とは?

次のデートの約束をしない

次は映画に行きたいね。

水族館に今度行こうね。

 

これは約束ではありません!

 

最低でも空いている日を彼女から聞き出すことが重要です。

「来週の土曜日に映画はどう?」

ここまで明確にして「約束」となります。

 

会っているときにするの「約束」と

メールやLINEでの「約束」ではOKをもらう確率が全然ちがいます。

実際に会っているときがもっとももOKをもらいやすく、次のデートにつながります。

メールやLINEの方が「断りやすい」ということが影響しているからです。

 

初めてのデート中に次にあう約束をしないことで・・・

 

約束をしない=興味がない

 

女性からそう思われても仕方がありません。

「私に興味がない」と思ってしまったら、女性は他の男性とのやり取りに注力してしまいます。

始めて会った時に「次に会う約束」は確実に取っておきましょう

 

初めてのデート中に「2回目のデート」の約束をしてしまえば、メールのやり取りで次の約束に必死になる必要がありません。

 

メールで次の約束を取るために必死になっていると・・・

「がっついている」「必死」が女性に伝わってしまい。

結局、NGの返事が来ることになってしまいます。

 

会っているときが一番OKの返事をもらいやすい!

これは覚えておいてください。

 

2回目のデートにつながらない原因
「してはいけないこと」

二回目のデートにつながらない最大の原因は?

 

デート中に「してはいけない」ミスをあなたが犯してしまい

女性の恋愛対象外になってしまった・・・

 

「お断りメール」や「音信不通」になる原因のほとんどがあなたのミスが原因です。

 

メールでは順調だったのに、会ったらNGの場合は「会ったことでちょっと違うな」と思われてしまうことです。

 

女性が不快な思いをしたり、つまらないと思ってしまう

このように思われてしまったら「100%恋愛対象外」です。

 

メールのやり取りで好印象でも会ってNGなら一気に”恋愛対象外”です。

女性が初めてあなたと会うときはいくらメールで好印象でも・・・

「実際にはどんな感じの人なんだろう?」

とあなたのことを見ています。

せっかくメールで印象を良くした努力をムダにしないように、ミスを減らし「二回目のデート」につなげましょう。

 

 

初めてのデートで”減点”される具体的なデート中のミス

 

●行き先を決めていない

これはあまりないと思います。

メールで女性の行きたいと思う場所に誘っていると思うので・・・

 

もし漠然とした「パスタ」を食べに行こうと誘っているなら、店は決めておいてください。

会ってから「どこ行きたい?」は絶対NGです。

 

初めてのデートで「デートプランも練らない男」

女性に店を決めさせる「優柔不断男」

とレッテルを貼られてしまいます。

 

それと、最低でも迷わずに行けるようにしておいてください。

できれば下見をして、予約しておくことをおススメします。

初めてのデートで店の場所がわからない!行き方がわからない!

結果、「女性を長い時間歩かせる」という状況は、印象がものすごく悪くなります。

 

●他人(店員など)への態度が悪い

飲食店などで店員に対して横柄な態度をとる男性をたまに見かけます。

この態度は絶対にNGです。

 

男性はカッコよく見せたいという気持ちから、

 「威圧的な態度」を見せたりします。

俺は強い男だという、”力の誇示”を見せようとする心理です。

 

デート中の店員への態度は絶対に横柄にならないように心がけてください。

店員に対してちょっとしたことで「ありがとう」と言ったり、

店を出るときに「ごちそうさま、おいしかったよ」と言葉をかけるようにしてください。

また、食事や買い物のお会計でもお金をガサツにあつかったりしないように!

 

●食事のマナーができていない

食べ方が汚いのは女性の印象を悪くします。

ボロボロと食べ物をこぼす

クチャクチャと口を開けて噛む

男性でマナーの悪い代表です。

 

クチャクチャ噛む人は絶対NGです。

たまに女性でもいますけどね・・・^^;

そんな女性と食事をしたいと思いますか?

 

●デート中の支払い

基本的には男性が支払いましょう。

割り勘にしたいと考える女性も多いですが、最初のデート代は男性が支払い

「次の時に出してくれればいいよ」

と女性に言っておきましょう。

2回目のデートにもつながりやすくなります。

 

●会話が一方通行

あなたの話だけをしたりしていませんか?

男性がやりがちな「自慢話」をしてませんか?

 

会話における重要なポイントは当ブログでいままで書いてきました。

↓こちらの記事をお読みください。

 

あなたのことを話して、会話の「きっかけ」を作ることは大切です。

でも、そのままあなたが話し続けるてしまうと、

女性は退屈でつまらないと思ってしまいます。

 

会話のきっかけを作ったら「質問」をしてください。

女性が好む話題の質問をすれば「会話」は広がります。

 

あなたはメールで彼女の趣味や好きなことは知っているはずです。

女性が楽しいと感じれば「二回目のデート」は簡単です。

 

●落ち着きがない

初めてのデートは緊張してしまうものです。

でも緊張のあまり「落ち着きのない態度」になったりしていませんか?

 

ソワソワしたり、挙動不審だったりしたら女性も落ち着けません。

目がキョロキョロしてたりしてると不信感を与えてしまいます。

 

どうしても緊張しているなら・・・

女性に正直に話してしまいましょう!

「ごめん、すごく緊張しちゃってて・・・」

女性に伝えることで緊張もほぐれます

 

正直に話すことで、「ギャップ」を感じてもらえたり、「カワイイ」と思ってもらえたりするのでお得です(笑)

 

●ネガティブな会話

男性の愚痴や人の悪口は女性は聞きたくないんです。

女性が話をする分にはOKしてあげましょう(笑)

 

また、あなたの趣味や得意な話だけをするのもNGです。

 

女性が「つまらない」「退屈」と思うような会話をしていては、2回目のデートにはつながりません。

できれば、初めてのデートで「恋愛話」まで持っていければOKです。

過去の恋愛ではなく

未来の恋愛話です。

 

彼氏が出来たらどこに行きたい?

彼氏としたいことって何?

 

未来の恋愛話は女性に「ドキドキ」を与えることができます。

 

【まとめ】2回目のデートにつながらない行動をチェックしてみてください

●最初のデートの時に「次の具体的な約束」をしてますか?

●誰かに対して横柄な態度をとったりしてませんか?

●支払いはあなたがしましたか?

●行き先は決めていましたか?
 女性を歩かせてはいませんか?

●あなたの話ばかりになっていませんでしたか?

●自慢話や武勇伝は話してませんか?

●食事のマナーはどうですか?

●ネガティブな話や退屈と思わせる会話をしてませんか?

●彼女が喜ぶ話、好きな話題を話してますか?
 ※できれば未来の恋愛話はしましたか?

 

以上をもう一度チェックして、2回目のデートにつながるようにしてください。

2回目のデートをできたら、2人の関係はさらに深くなっていきます。

女性は好きでもない相手と2回のデートはしません。

 

 

ブログランキング
応援よろしくお願いします。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ