婚活サイトで誰を選ぶ? 返事がもらえるようにするには(ターゲット戦略)

婚活サイトで誰を選ぶ? 返事がもらえるようにするには(ターゲット戦略)

 

婚活サイトに登録してあなたが最初に行うこと。。。

それは女性を検索して「いいね」を押す相手を決める。

または「最初のメッセージ」を送る相手を決めることです。

 

まだ婚活サイトに登録していないなら当ブログおすすめです↓

誰に「いいね」や「最初のメッセージ」を送るのか。
相手のプロフィールを見るところから始まります。

ただ、やみくもに「数打てば当たる」戦略では、
他の男性との差別化は難しいです。
※容姿に自信のある人はいいと思います。

プロフィールをしっかりと見る

基本ですが、

女性のプロフィールはちゃんと見ましょう。

写真や年齢だけを見て「容姿」で選んでませんか?

めんどくさいからといって、
コピペのメッセージを送ってませんか?

それでは返事はかえってきません。

しっかりと考えたコピペ文章でも、
相手の希望や趣味、仕事、性格、血液型、
居住地、登録した目的など

相手のプロフィールに合わせてメールを書く必要があります。

相手が望んでいる年齢が、
自分の年齢とかけ離れていたら、
返事がくる確率は限りなく「0」に近いです。

 

 

女性の趣味をちゃんと読み、

その趣味のことで「質問」を入れる。

これで、返信率は倍以上になります。

 

趣味以外の項目でも、しっかりと読んで、
相手のことを知って、「質問」することはかなり効果的です。

 

「質問」が書いてあることで女性が返事を書きやすくなります。

「質問」を入れることはすごく重要なポイントです。

 

質問を入れることであなたが女性に興味を持っている

ということを伝え、好意を伝えることにもなります。

ぜひ、実践してみてください。

 

メールのやり取りを始めるために必要なこと

メッセージの件名に、

相手のプロフィールに書いてあることで

重要な部分と思われる事を簡潔に書く。

 

例えば、

通常のプロフィールの趣味の項目に

「映画鑑賞」「ショッピング」「読書」と
書いてあり、

プロフィールの本文のところに、

「週末は一人でショッピングしてます。
仲良くなったら、一緒にショッピングに
いけたらうれしいな」

って書いてあったら、

ショッピングを件名に入れることをお勧めします。

 

例)

「はじめまして。自分も週末はショッピングしてます。」

「一緒にショッピング行けたら嬉しいです」

「一緒に服や靴を見て回ることって楽しいですよね」

などを書くと、メッセージ本文を読んでもらえます。

 

ほとんどの人が、

「はじめまして。千葉県に住んでいる38歳の○○です」

とかを送ってしまいます。

この文章では、ほかのメッセージに埋もれてしまいますし、
プロフィールを見ればわかることです。

 

くどいようですが、

「あなたに興味があります!」って伝えなければ
意味がありません。

居住地と年齢

これは、あまりやってる人は少ないと思いますが、

住んでる場所はちゃんとチェックしましょう。

 

最初から遠距離を望む人はいません。

 

会いに行くのも大変ですしね。
※あちこは神奈川県の人と会ったりしましたが、
遠くて大変でした(笑)

 

年齢も重要です。

40歳の人が、20代前半の人にメッセージを送っても、
返事がくる確率は低いです。

 

若い人がいいって気持ちはわからないでもないですが。

20代前半で、40代OKな人は少ないですし、
20代の人はライバルが多すぎます。
※あなたが20代なら問題ありません。

 

若い人がいいって思う男が多いので、
20代~50代までがメッセージを送ります。

年齢だけでスルーされてしまうのも事実です。

あなたが40歳なら、
30歳~35歳ぐらいの人にメールを送りましょう。

 

あちこは、38歳でサイトに登録して、
28歳~38歳の人にメッセージを送ってました。

ほとんど、30歳以上の人からの返事でした。

【まとめ】返事をもらうためのターゲット戦略

 

●相手のプロフィールをしっかり読む

●相手が希望する人物にあなたがマッチしているか?

●相手の年齢は若すぎないか?

●住んでるところは遠すぎないか?

以上をチェックして、
メッセージを送る。

●相手のプロフィールに書いてあることを書いてあるか?

●「質問」を入れたか?

●件名は、差別化の文章になっているか?

 

これを気を付けるだけで、
最初のメッセージの返信率は
格段に上がります。

 

あなたが返信がないとなやんでいるなら、
この部分を再チェックして、
実践してください。

今回は検索してメッセージを送るタイプを書きました。

このパターンでやり取りが始めるのは

マッチ・ドットコム

ですね。

 

いいねを押して「マッチング」してからメールのやり取りが
始めるサイトが現在は主流となっているので、

その場合は「プロフィール」が重要です。

プロフィールに関してはこちらの記事を読んでください↓

ブログランキング
応援よろしくお願いします。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

=========================

ご意見や感想を頂けたら嬉しいです。

管理人に聞きたいこと、相談したいこと。

婚活や離婚の悩みなどでもいいですよ。

よろしくお願いします。

=========================