離婚した日の出来事/元奥さんの「サイテー」な行動とは?

離婚した日の出来事/元奥さんの「サイテー」な行動とは?

 

(※更新日:2018年3月28日)

こんばんは、あちこ(@achi102jp)です。

「離婚なんて今の時代はめずらしくない」

「3組に1組は離婚してるでしょ?」

確かに・・・離婚は、めずらしいものではありません。

私の友達でも何組も離婚してます^^;

私も自分が実際に離婚を経験していなかったら、同じように「大したことじゃない」そう思っていたことでしょう。

 

しかし、離婚を経験したことで、私は「離婚」というのは思った以上につらく、苦しいとわかりました。

 

そんな私の離婚した日(離婚届を提出した日)の出来事をお話しします。

※不幸自慢になってしまう可能性もありますので、嫌な人はスルーで(笑)

 

「離婚届け、提出しました」

離婚した日の出来事は、私にとって、一生忘れることのできない別の意味で「大切な思い出」です。(笑)

離婚した日のことを思い出すと、今でも胸が苦しくなります。
※元奥さんのことを想ってじゃないです。つらい経験だったからです^^;

 

「離婚届け、提出しました」

元奥さんからの1通のLINEでした。

離婚したのは37歳の夏、ちょうどお盆休み開けぐらいの暑い日でした。

元奥さんとは話し合いの末、生活に必要なもの(テレビ、冷蔵庫、洗濯機など)は奥さんが持って出ていくということで話が付いて、離婚届けは私が先に記載とハンコを押し、元奥さんに渡してありました。

元奥さんに渡してから2週間ほど経ってからのLINEでした。

 

「離婚届け提出しました」の一行だけ。。。

 

正直、

『こんなもんか・・・』

簡単なものだな~と思ったのを覚えています。

 

「結婚生活8年、ついに終わったな~」

と、なんとなく他人事のように感じて、実感があまりなかったです。

今考えると、元奥さんとの結婚生活は地獄の日々でした(笑)

 

8月の中旬に元奥さんからLINEが届き、離婚が成立。

しかし、実際には元奥さんは7月初旬に家を出て別々の生活をしていました。

それに・・・

4月頃からず~~~っと家庭内別居だったので、その間に心の離婚準備(?)が出来ていたのだと思います。

 

多少は落ち着きも取り戻してましたし、あの最悪の日々に比べれば・・・

家庭内別居前と家庭内別居中が最悪の日々でした。
※詳細はこちらの記事で↓


 

離婚後も”サイテー”な人:離婚を良かったと感じた瞬間

7月から別々の生活をスタートさせていましたが、元奥さんの荷物はまだ家にある状態でした。

その間の生活は、きっと彼氏のところにでも行っていたのだと思います。
だって、荷物はほとんど持って出て行ってなかったので(笑)

 

8月の初旬ごろに、元奥さんから

「荷物を取りに行きたいから、いつ行けばいい?」

とLINEで連絡がきたので、

「お盆休み中にすべて持って行って」

と返事をしました。

 

お盆休みは一人で過ごすのはつらかったですし、地元の友達と久しぶりに会いたいと思い、実家に帰ろうと決めていたこともありましたし、元奥さんと会いたくなかったので、私がいない間に荷物を持って行ってほしいと思ってLINEを送りました。

お盆休み中は、久しぶりに地元の友達と遊び、実家でのんびりと過ごせました♪

そして、お盆休み最終日




実家から帰って来たのはお盆休みの最終日の夜9時過ぎ
元奥さんにはお盆休み最終日を連絡していたので、
「それまでに荷物は運んで下さい」

と、LINEで伝えておりました。

 

 

それなのに!
家の前に帰って来たら、

駐車場に車があるし、電気が付いてる!!

きっと元奥さんだろうと思い、「会いたくないな~」と家の前を通り過ぎた時、目に飛び込んできた光景・・・

彼氏と思われる男の人と荷物を運んでました。

 

元奥さんの「サイテー」な行動で決心したこと!

もう、離婚は決心してたのであまり苦しくはなりませんでしたが、元旦那である私の家に彼氏と荷物を取りにくる。。。(その時はまだ離婚はしてないので正確には”旦那”)(笑)

サイテー。

 

私は会いたくもなかったので、しばらく近所のマックで時間を潰してから、恐る恐る、家に帰りました。

 

さすがに車もなく、電気も消えてたので、安心して家に入りましたが、

部屋の中が・・・・・

サイテー。

結局、夜中まで私が片付けました。(涙)

そりゃぁ、もう、グチャグチャでした。

泥棒でも入ったのか・・・・と思うほどです。

自分の荷物を運ぶために動かしたものはそのまま。。。

元奥さんのモノでも「いらない」と判断したものなのでしょうか・・・

部屋の片隅に山積みになって放置。。。

 

 

ここまでの仕打ちをされたからなのか、

「離婚してよかった」

と心から思えました。

 

そして、この時、片付けをしながら、

「絶対に幸せになってやる!!!」

と強く・強く・強く、心に誓いました。

 

 

おかげで今の幸せな生活があると思えば、あの日はいい(?)思い出です。

離婚は
マイナスな方向に努力しなきゃならないから大変です。
結婚はプラスの方向に努力するので、大変でも楽しい!!

 

ブログランキング
応援よろしくお願いします。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ