女性が言う好みのタイプ「面白い人」とは?

女性が言う好みのタイプ「面白い人」とは?

 

女性にとって「面白い人」とはなにか?,
大抵の男性は、女性のいう「面白い男性」について大きな勘違いをしています。

女性は、どんな男性を楽しいと感じ好意を持つのか?

面白い人と感じてくれるのか?

あなたがどのように接すれば楽しいと感じてくれるのか?

女性との会話で「楽しい」と感じてもらえ、喜んでくれます。
喜んでくれて楽しく会話ができたら「面白い人」となり
ずっと一緒にいたいと思い始めます。

女性はどうすれば楽しいと思うのか?

それは「自分の話を楽しそうに聞いてくれる男性」を自動的に面白いと感じるのです。

 

今まで「聞き役に徹しろ!」は否定してきたじゃねーか!!
聞き役になるだけなのはダメ!って書いてあるだろ!

 

と突っ込みが入りそうですが・・・・(笑)

聞き役だけではダメです。
今までの記事に書いた女性は話を聞いてもらいたいから

「聞き役でうなずいてればOK」はまったくのデタラメです。

 

ではどうしたらいいのか?

あなたは、好意のある女性に対して喋りすぎてしませんか?

もしくは、だまってしまい全くリアクションができない状況になっていませんか?

ある程度の年齢になった男性・・・所謂中年男性にありがちなことですが、
自分の性格、自分の趣味、自分のこだわり、自分の仕事に対する考え方・・・

自分の自慢、自慢、また自慢。

挙げ句の果てに芸人風のイジリ、セクハラ…。話術が明石家さんまさんレベルでない一般の男性は、べらべらと聞かれてもいないことを延々としゃべるのをやめたほうが良いでしょう。

会社に一人ぐらいいませんか?こんな人。。。(笑)

 

聞き役に徹しないで好感を持ってもらえる会話はどうしたらいいの?

あなたの話から女性へ「質問」してそこから話題を広げる
女性が話し始めたらリアクション良く聞いてあげる。
この繰り返しです!

初めて会った相手にベラベラと会話をする女性は多くありません。

気を使って話題を振ろうとしてくれています。

その優しさに気づかずに女性が振ってくれた話題に乗っかって

あなたの話ばかりしまってはダメ!

 

話を振ってくれたなら、その答えをあなたが話したあとに、

「○○さんはどうなの?やっぱり同じかな?」

と質問を返してあげ、女性が話しやすいようにしてあげることが大切です。

女性が話している間は「そうなんだ」「わかる」「そうだよね」少し大きめのリアクションで話しやすい雰囲気を作ってあげましょう。

少し間が空いたら女性が話していた内容であなたが”共感”できることを話題として話すことが有効になります。

「さっき言ってた○○○○〇ってやっぱりそう感じるよね」

「俺も○○○○○は結構好きかも」

など”共感”できる話題を拾って、自分の考えを話してみてください。

そこから女性が話し始めたら、少し大きめのリアクションで聞く。

女性が話を始めなかったら「質問」をしてみる。

この繰り返しをすることで、女性は楽しいと感じてくれます。

 

女性が楽しいと思ってくれているのか?
を観察しながらあなたが話をして話題を振る+「質問」
そして”共感”が超重要です!

 

デートのあと、ああ、たくさん相手と話せて楽しかったなあなんて男の人の側が満足している場合は9割方相手の女の人はあなたのつまらない話に相槌をうつのに心底うんざりしてしまっています。

自分が満足するより、相手を満たしてあげましょう。
女性が楽しいと感じ「会話」をしてくれているのかを観察することが大切になります。

自分の喋りたい話をするのではなく、相手が心地よく会話できるようにしてあげましょう。

「○○さんはどう?」と女性に話題を振ることは忘れずに!

そして女性の会話から”共感”ポイントを拾って乗っかってください!(笑)

私と同じ価値観を持ってくれてる!!

思ってもらえあなたへの好意は急上昇です

それから、絶対に会話泥棒だけはしないでください。
女の人が話をしている時は、最後まで聞いてあげてくださいね。

間髪入れず、「そうなんだ!そういえば俺もね~」は絶対にダメです。

やっぱりここでも思いやりと気遣いが重要になります。

それをあなたが先にすることで女性もあなたに対して好感を持ってくれ

「思いやり」と「気遣い」を必ず返してくれます。

そうなった女性はあなたのことを

「気になる存在」以上に感じていることは間違いありません!

 

人から好かれる方法はこちらの記事で!
↓↓↓