婚活サイトでの出会いに女性が男性に求める5つのこと。

婚活サイトでの出会いに女性が男性に求める5つのこと。

 

こんばんは、あちこ(@achi102jp)です。

 

婚活をしている女性が婚活サイトで何を求めるのか知ってますか?

結婚相手との「出会い」に決まってるでしょ!?

と、当たり前のことですよね?

でも、それは表面上の『求めていること』です。

つまり、女性が婚活サイトで求めるニーズですね。

 

では、本当の意味での女性が婚活サイトで出会う男性に求めることって何でしょうか?

当たり前のことですが、結婚相手が誰でもいい訳ではありません!

楽しいと思わせる(喜んでもらう)こと共感」を得ることで、あなたに「会ってみたい」と思ってくれます。

なぜそうなるのか・・・まずは、女性が婚活で「求める5つのこと」から説明していきますね^^

婚活で女性が男性に求める5つのこと

結婚できれば誰でもいいと、女性が思っているわけではないのはあなたもわかっていると思います。

では、女性が男性に真の意味での『求めていること』って何かわかりますか?

これに答えられる男性は非常に少ないです。

「結婚したいと思う相手だろ!」

と答えてしまいがちですが、では、女性が結婚したいと思う相手とは???

どんな男性なら結婚したいと思ってくれるのか?

このことを考えるだけで、他の婚活サイトに登録している男性からかなり差をつけられます。

 

なぜなら、女性が求めていることを理解して、それを女性に実践すればいいだけだからです。

それに、女性が男性に求めることは非常にシンプルで、難しいことではありません!

 

女性が求めること①:楽しいと思える

楽しくない相手と一緒にいたいと思うはずはありません。

これから先、一緒にいて、楽しいと思わせてくれる男性を求めるのは当たり前のことですね。

楽しいと思われるために「笑わせる」ということではありません。

「喜んでもらいたい」とあなたが思い、行動すればいいのです。

女性は、喜んだときに「楽しい」と感じてもらえます。

 

女性が求めること②:共感できる

結婚したい、付き合いたいと思う男性に対して女性が求めることの重要なポイントとして「共感」があります。

女性が考えていること、思っていることに対して共感してくれるような男性が求められているということです。

価値観が似ていると「共感」も得やすいですが、価値観が近い人ってなかなかいませんよね。

でも、女性はそれ(価値観が近い男性)を求めているんです。

では、どうすればいいか?

女性の考えや思考に「共感」してあげればいいだけです。

たとえば、喜んでいるときに一緒によろこぶ、楽しいと感じているときにあなたも楽しいと伝える。

また、「好きな言葉」などに共感してあげるなどの方法があります。

さらには「二面性」を考えたアプローチも有効です。

人間は必ず反対の側面を持っています。

明るくて元気な人でも落ち込むことはありますし、暗い気分になることもあります。

無口で大人しい人でも、たまにははしゃいでテンションが上がる時があります。

そのような、普段は見せないような部分(普段の性格とは反対のこと)を理解していると伝えればいいんです。

いつも明るくて元気だけど、俺の前では無理しすぎないでね

疲れてるときとか落ち込んでるときは、正直に言ってくれていいよ

このように伝えることで、「この人、本当の私を理解してくれる人かも。。。」と感じてくれます。

2面性でも共感を得ることは簡単なので、試してくださいね。

2面性に関する詳しい記事はこちら↓

女性が求めること③:自分だけを見てくれる

簡単に言ってしまえば「特別感」です。

あなたが女性に対してしてあげることを特別なことと思わせればいいんです。

具体的に言うと、何かしてあげたら、「俺、今までこんなことしたことないよ」と伝えればいいだけ。

チョー簡単です(笑)

女性から「○○さんはすごく優しいよね」とか言われたら、「どうしてそう思うの?」と聞き返してみてください。

その答えに「△△してくれるから」とか具体的なことが返ってきたら、

「そっか、よかった」

「俺、今までこんなことしたことなかったから・・・」

「喜んでもらえてよかった」

と伝えてください。

女性は「私だけにしてくれるたことだったんだ」と思ってくれるはずです。

 

女性が求めること④:包容力

包容力と言っても、具体的に何をすればいいのかわからないですよね?

恋愛ノウハウの本などでも「包容力」が大切!とか書いてありますが、何をしたら女性から「包容力」がある人と思われるのかまったくわかりません!(笑)

包容力=認めてあげること

女性の意見や考えに対して、尊重してあげればいいんです。

褒めることに近い感覚です。

褒めると言っても、考えや思考を褒めてあげてください。

特に効果的なのは、「行動」を褒めることです。

仕事など、彼女が頑張ったことに対して、「すごいね、その行動はみんなできないとおもうよ」と言って、彼女がとった行動を認めてあげることです。

 

包容力は認めてあげることが大切ですが、それだけではまだ足りません。

何が足りないかというと、あなたの仕草や態度から現れることだから、言葉だけでは女性に伝わりにくいです

では、どうしたらいいのか?

それは、あなたが「余裕」を持つことです。

余裕を持つことで、包容力が女性に対して伝わるようになります。

「余裕」がある男性=「自信」がある男性です。

自信を持てるようになるには、こちらの記事を読んでください↓

女性が求めること⑤:金銭感覚

婚活サイトで出会うということは、単に「恋人」を探しているのとは少し違います。

婚活している以上、結婚を視野にいれた出会いを女性は求めているんです。

結婚とは、一緒に生活をして、生計を共にすることになります。

その時に、金銭感覚が違う人と生活を一緒にしたいと思わないですよね。

あなたも、ブランドのバッグやアクセサリーを計画なく衝動買いばかりしているような女性と結婚したいと思いますか?

女性も同じです。

 

ここまで、女性が婚活で男性に求めることを説明してきました。

実際に会って、デートしているなら女性にアピールしやすいと思いますが、会う前に「求めている男性」と思わせた方が会いやすくなりますよね?

ここからは婚活サイト内でのメールで「求めている男性像」に近いと思ってもらうための方法を教えます。

 

女性が求める男性像だと思わせるメールの書き方

女性が婚活サイトで

「この人なら返事を出してみようかな」

「会ってみたいな」

と思ってもらうにはどうしたらいいでしょうか?

 

ここまで読んでいただいた、あなたならわかりますよね?

女性が求める男性だと思ってもらえばいいんです。

婚活サイト内でのメールのやり取りでも先に書いた「女性が求めること」は実践できるものがあります。

女性が求めること①:楽しいと思える

女性が求めること②:共感できる

の2点は非常に効果的です。

 

「③:自分だけを見てくれる」も少しだけ使えますが、これは会ってから使った方がより効果的なので、メールのうちに使う必要はありません。

 

婚活サイト内のメールで使える「楽しいと思わせる」方法

 

楽しいと思わせるにはどうしたらいいと思いますか?

単純に「おもしろい」だけではダメなんです。

メールで爆笑させる必要はまったくありません(笑)

 

どちらかというと「ニヤニヤ」させるぐらいの方が効果的です。

まず、必要なことは、

女性が楽しいと思う話題で会話すること。

女性の趣味の話を振るのが簡単で、効果的です。

次に必要なことは、

褒めること+おだてること

趣味のことを話題に出したら「すごいね」と言って、「今度、俺に教えてね」というようにレクチャーしてもらうという感じにすることです。

女性が趣味として行っていることに対して、

「俺の方が知っている」という態度は絶対に出してはダメです!

中年男性は特に「教えたがり」になってしまいますし、「俺の方が知っている」という態度で、優位な位置で上から目線で会話してしまいがちです。

逆に、下からの位置で、「教えて欲しい」という態度をとることで、女性は楽しいと感じてくれます。

 

婚活サイトのメールで使える「共感」を与える方法

趣味の話で楽しいと思わせることで、メールが続きます。

その間に、女性があなたに対して「共感」を感じることで、あなたに会ってみたいと思うようになります。

では、「共感」してもらうにはどうしたらいいのか?

今までのメールの中や彼女のプロフィールに「共感」してもらえるようなワードが必ず隠れています。

特に女性の性格的な部分に触れたワードだと効果が高いです。

「寂しがり」「挨拶できる人」「『ありがとう』という言葉が好き」

「嘘を言う人は嫌い」「子供が好き」「動物が好き」などの嗜好に関することや、好みのタイプなどの言葉が共感ワードになります。

 

その共感ワードを見つけて、「俺もあいさつってすごく大切だとおもう」と女性に共感する言葉をメールに書けばいいだけです。

女性は「私と価値観が近いかも」と思ってくれるようになりますので、会うことが簡単になります。

 

【まとめ】メールで会いたいと思わせて、「求める5つのこと」で気になる存在になる

いかがでしたか?

まずはメールで「楽しい(喜んでもらう)」+「共感」で会ってみたいと思ってくれます。

 

実は、

1回目のメールで「共感ワード」を入れることで女性からの返事の確率が格段に上がるので、

最初のメールで「共感ワード」を入れるのも非常にオススメです。

プロフィールから「共感ワード」をさがして、共感しているメールを送るだけです。

この時のポイントは「件名」に共感ワードに共感しているということを書くことです。

件名に書けなければ、メール最初の方(挨拶の次)に共感ワードを入れてください。

 

件名に共感ワードを入れることで、メールを読んでもらえます!

 

そして、会ったら、5つのことを実践することで、あなたのことを気にするようになってくれます。

気になる存在になれれば、確実に好きになってもらえます。

好きになってもらうまでは少しだけ時間がかかりますので、余裕を持って好きになってくれるまで待ちましょう!

ブログランキング
応援よろしくお願いします。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ