年収にこだわる女性を選んではダメな理由

年収にこだわる女性を選んではダメな理由

 

女性が結婚相手に求める年収は?

 

600万以上だそうです。

なぜ600万以上なのか?

単純です。

女性の平均年収 300万以下が55%だから。

300万円で1人で生きていける。

600万円あれば2人で生活できる。
子供が生まれても何とかなるだろうと考えるからです。

年収にこだわる女性はあなたに依存します。
依存した女性は少しでも不満があると爆発してケンカばかりの生活です。

お金にこだわる女

婚活で相手の年収は非常に重要な要素だと思います。

結婚して二人で生活していくにはお金が掛かります。

子供が生まれてからお金に苦労したくないと考えることも普通です。

 

結婚となると年収にこだわる女性が多いのも事実です。

 

<女性が年収600万円以上にこだわる理由>

あなたにだけ働いてもらうため。

子供が生まれたらという理由を言う女性もいますが、

子供が生まれるまで二人で努力して貯金をすれば

保育園や幼稚園に入るまでの生活は何とかなります。
※もちろん贅沢はできませんが・・・。

結婚前からあなたの給料に依存してしまう女性。

結婚は二人で生活していくんです。
一人に依存して楽したいという考えを持つ相手ではうまく行きません。

 

過去記事にも書きましたが、

元奥さんもこのタイプでした。

夫が外で稼いで家族を養うことは当たり前。

生活が苦しいと・・・

「給料が少ない!」と言われたりします。

 

生活を考えたら”お金は必要!”・・・ですが。。。
いくらあれば満足しますか?本当に600万円で大丈夫?
生活レベルを一定で満足できるのでしょうか?

確かに、二人の生活に余裕があった方がいいです。

子供が生まれたら教育費に充てたいと思うのも普通です。

家族で旅行にだって行きたいです。

 

いくらあればいいの?

人間って欲深い生き物です。

いくらあったら年収にこだわる女性が満足するのでしょう?

きっと、生活レベルが上がってしまい、満足することはないでしょう。
(年収1億とかあれば満足するかな???笑)

 

そうなると苦労するのはあなたです。

年収にこだわる女性と結婚すると・・・

「給料が少ない」「生活ができない」と喧嘩になります。

 

「お前も働いてくれ」と言ってもムダです

結婚したら旦那が家族を養うのが当たり前と思っていますから。

 

あなたも”当たり前”と考えない。
炊事・洗濯・育児は女性の仕事ではありません。
夫婦(親)の仕事です。

男が外で働いてお金を稼いでくる。

女が家で炊事、洗濯をする。

この昔の考えはお互いに捨ててください。

 

子供が生まれたら一時的かもしれませんが、女性が家にいることがあります。

その時、あなたが「家に居るんだから家事やってよ」という考えはNGです。

「俺は働いてるんだ!」ではありません。

 

結婚は2人でするもの。

2人で生活して築いていくものなのです。

 

どちらかが依存して生活をするのは無理が来て

そのうち離婚します。

 

【まとめ】年収にこだわる女性を選んでは絶対にダメ!
あなたが苦労するだけです。依存したい女性は金銭面だけ
依存しても満足しません!

仮にあなたが年収600万円以上だとしても

年収にこだわる女性は選んではいけません。

 

あなたの年収に依存したいだけ。

依存したい女性が家庭を守るために

あなたのために必死に炊事、洗濯をするでしょうか?

 

逆にあなたも炊事、洗濯を女性に依存したいと思っているのなら

考えを改めてください。

 

依存したいと思っている人が

相手のために頑張って稼いで、数万円の小遣いで満足するでしょうか?

 

今回は少し辛口になってしまいましたが・・・

単純に「努力しないで誰かに依存しようとする人が嫌い」なんです。私は。

スミマセン。

 

婚活サイトで女性を選ぶ基準を以前に書いてます。

合わせて読んでください↓

 

ブログランキング
応援よろしくお願いします。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ