気遣い・気配りは重要!やり過ぎは迷惑。女性から嫌がられる気遣いは?

気遣い・気配りは重要!やり過ぎは迷惑。女性から嫌がられる気遣いは?

 

女性から好かれようと「気遣い」「気配り」を必死になり過ぎてませんか?

 

もちろん適度な「気遣い」「気配り」をすることで

女性は大切にしてもらえていると感じ、

特別扱いを感じて楽しい気分になってくれます。

また、女性に対して「興味・好意を持ってますよ」と言葉以外であなたの気持ちを伝える方法の一つです。

 

気遣い、気配りも度を越えてしまうと女性には迷惑。

 

気遣い・気配りは自分本位ではなく相手を喜ばせるためにする

当たり前のことですが、

気遣い・気配りは自分の価値観で行います。

 

でも、価値観がまったく同じ人間なんていません。

あなたの価値観で行った気遣いは相手にとって正しいとは限りません。

 

一般的な優しさなら問題はありませんが、細かい部分まで気遣いをすると

相手は見張られているように感じ、圧迫感を持ってしまいます。

 

会社の飲み会で一人ぐらいいませんか?

気遣いをやり過ぎてるヤツ。

 

・飲み物が半分ぐらい残ってるのに・・・みんなに

「何飲みます?」って聞いてくる。

 

・皿を片付けるために残ってる食べ物を人の小皿に配るヤツ。

 

・タバコの箱を持っただけでライターを準備するヤツ。

 

その人も「優しさ」で行動しています。

でも、受けとる人間によっては

「うっとうしい」と感じてしまうこともあります。

 

相手に喜んでもらえる「気遣い・気配り」をすることで

相手から好印象を得られます。

 

気に入られようとする「気遣い」は逆効果

女性に気に入られよう、好かれたいと思って行う気遣い・気配りは

相手も気づきます。わざとらしい・・・と。

 

相手に押し付ける気遣いは女性から嫌われ逆効果。

最初のうちは大丈夫かもしてません。

しかし、度を越えてしまうと・・・

「そんな細かいところまで見てるの?」

「それぐらい自分で出来るよ!」

「私の意見とか気持ちは無視!?」

となって、女性は不快な気持ちになってしまいます。

 

せっかく頑張っても逆効果になってしまうことがあるということ。

注意が必要です。

 

たまには「相手に任せる」「女性に甘えてみる」ことが効果的

気遣いが出来る男は確かに好かれます。

女性から「優しい人」と思われて好印象です。

 

度を越えなければ・・・

 

あなたが分からないことや気が付かなかったことは

素直に「知らない」「分からない」でいいんです。

逆に

「俺、それ知らないから任せるね」

「ごめん。気が付かなかった。その部分はそっちが担当ね」

と女性に任せたり、苦手な部分は女性に甘えちゃいましょう!

 

そうすることで

「ギャップ」が生まれます。

 

普段は気遣いが出来る男が女性に甘えることで、

「この部分は出来ないんだ~。意外」

ちょっとカワイイと思われたりもします。

 

また、頼られてると感じることで女性もうれしくなります。

 

【まとめ】女性に頼ることも重要

女性から好かれたいと思って頑張り過ぎていると

あなたは「息切れ」を起こし、疲れてしまいます。

 

女性と会うこと自体が疲れることになってしまい、

長続きしません。

 

そんなときは、思い切って女性に頼ってしまいましょう。

頼られてると感じることで、

女性もうれしくなってくれますし、

私は「特別」な存在なんだ!と思ってくれます。

 

ギャップを見せることは女性から好意を寄せてもらうには非常に重要です。

自然で無理のないギャップの見せ方になります。

ぜひ実践してみてください。

 

 

婚活サイトの女性のプロフィールに書いてある

理想のタイプ:優しい人

女性の言う「優しい人」ってどんな人でしょう?

合わせて読んでください↓

 

ブログランキング
応援よろしくお願いします。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ