私が離婚した原因2 「浮気確定事件」と「離婚を決めた要因」

私が離婚した原因2 「浮気確定事件」と「離婚を決めた要因」

 

(※更新日:2018年4月9日)

こんばんは、あちこ(@achi102jp)です。

先日書いた、離婚の原因の続きです。

今回のお話しでは、

「浮気が確定した事件」と「私が離婚を決めた要因」をつつみ隠さずお話しします。

 

”浮気” 確定事件

(前回の記事のあらすじ)

些細なことから大喧嘩をして、長期間の家庭内別居をしていたとき、

「そろそろ仲直りしないとな・・・」

という気持ちから、元奥さんが寝ている部屋に、話し合いをしに行ったときのことです。

 

元奥さんの枕元に置いてあったスマホの画面にLINEの着信があり、、、

「今日は会えなくて寂しかったな」

「明日は会えるかな?」

というメッセージを見てしまいました。

 

翌日にそのメッセージのことを元奥さんに聞きましたが、

「勝手に見るなんて最低!」

の一点張りで、話が先に進まないため、しばらくは元の家庭内別居状態を続けていました。

~前回のあらすじ ここまで~

詳細はこちらの記事で↓

 

 

家庭内別居を続けていた最中も、何度も元奥さんに届いたLINEのことを聞いたりしたのですが、何度聞いても

元奥さん
勝手に見るなんて最低!!

の一点張りで、会話にはまったくなりません。

 

そんな状態が1週間ほど続いていたある日の朝・・・

私が体調を崩し、会社を休んだ時のことです。

 

私は会社に「休みます」と連絡を入れて、身体がだるかったので、そのまま部屋で寝てしました。

しばらくたってから、となりの元奥さんの部屋から話声が聞こえてきました。

元奥さん
バレそうなんだよね
元奥さん
離婚しても別にいいんだけど・・・。 
元奥さん
バレた場合は慰謝料とか払わなきゃならないかも 
元奥さん
バレずに離婚が一番いいよね 

 

私が会社に行っていると思っているから、結構、大きな声で誰かと電話をしていました。

 

ノックをして、元奥さんの部屋に入ると、あわてて電話を切り、

元奥さん
なんでいるの? 
あちこ
体調悪いから休んだ
あちこ
さっきの電話、誰?話してた内容聞いたけど・・・
元奥さん
誰とも話してないけど・・・テレビじゃない? 

 

バレバレなのに、しらばっくれていました。

何度聞いても同じ答えです。

これ以上、話をしてもムダだということがわかりました。

 

「浮気は確定した!」

その上で、どうするかを決めなければという気持ちで、またしばらくの家庭内別居です。

それまでの間に「浮気はしているだろう」と思っていたので、あまりショックではありませんでした。

逆に、冷静に対応できたと思います。

 

 

 

浮気を許すか・・・苦悩の日々

浮気が確定したと思ってから、私はさらに悩みました。

きっと、離婚ということがいよいよ現実味をおびてきたからだと思いますが、私のなかでは、本当にこのまま離婚していいのか?

一回だけの浮気なんだから、時間がたてば許せるのではないのか?

いや、ずっと浮気したことを責めつづける生活になってしまうのでは?

と悩んだりしていました。

 

また、私がその当時37歳という年齢で、独身に戻って再婚なんてできるはずがないと考えていたのも事実です。

今まで、コミュ力が低く、モテなかった男がアラフォーという年齢で独身です。

これからずっと一人での生活になると考えたら怖くなってしまいました。

だから、上辺だけ夫婦として生活をしてもいいんじゃないか?

なんて考えていました。

 

今までの結婚生活において、私にも反省すべき点は多くあったのは事実です。

だからこそ、浮気を許せるのか?許せないのか?とずっと悩んでいました。

 

私が悩んでいる間、元奥さんはLINEや電話を普通に隣の部屋でしていました。

LINEの着信音が聞こえてきたり、小さな声なので内容までは聞こえませんでしたが、誰かと話している声が普通に聞こえてきました。

 

正直、気が狂いそうでした。。。。。。

 

 

離婚を決めた出来事

離婚するのか、浮気を許して夫婦としてやっていけるのかと悩んでいたある日のこと・・・

 

私が離婚を決めた事件が起きました。

事件と言っても・・・・・元奥さんが泊りで出かけたというだけなんですけど。

その泊りが浮気相手と判明したので、『事件』させていただきました(笑)

 

その事件の全容です!!(笑)

 

 

ある日、元奥さんは1日中、帰って来ませんでした。(朝、仕事に行ってから次の日の夕方まで)

許す、許さないで悩んでいた自分は、すごく不安な気持ちと怒りでグチャグチャな気持ちになったことを覚えてます。

その日の夕方に彼女が帰ってきたときの会話です。

あちこ
どこにいってたの?
元奥さん
どこでもいいでしょ! 
あちこ
どこでもいいわけないよね?まだ離婚してないよ
元奥さん
・・・・・・・・・・・・
あちこ
どこいってたの?
元奥さん
・・・・実家
あちこ
本当に?
元奥さん
うそ言ってどうするの!?

 

と言われて、これ以上聞いても仕方がない。

そう思って、私が部屋に戻ろうとしたときに、元奥さんがバッグから昨日着ていたと思われる服を取り出して、洗濯機に入れに行こうとしたとき・・・

バッグから白いビニール状のものが落ちました。

元奥さんは、落としたことに気付かないまま洗面所に向かいました。

 

 

私が結婚した人は「人の痛みがわからない人」だった

そのとき、私は離婚を確定させました。

もう、絶対に許せない!許すことなんてできない!

 

 

私がこんなにも悩んでるときに元奥さんは泊りで浮気相手と会っていた。

もう、こんな人、無理だ。。。

 

元奥さんが戻って来たときに離婚を告げ部屋に戻りました。

元奥さんが私の部屋に来て、

元奥さん
急にどうしたの?離婚って言われてもすぐには出ていけないから!


私は元奥さんが落とした白いビニール状のものを見せました。

元奥さん
!!・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

その白いビニールには
HOTEL 〇〇〇〇〇〇』
 ↑いかにもラブホ的な名前(笑)

 

ホテルのアメニティーをもって帰って来てます。どんだけ貧乏性なんだよ(笑)

家庭内別居中に、浮気相手とラブホに行ってアメニティー持って帰って来るって・・・どんな神経しているんでしょう。

 

あちこ
もう無理だから、離婚しよう。すぐに出て行って

とだけ伝え、部屋のドアを閉めました。

元奥さん
すぐには出ていけない!お金ないし!

 

 

 

自分のことばっかだな。

サイテー

 

悔しさも悲しさもそのときはなく、ただ呆れただけでした。

そのとき、
『やっとこの地獄のような家庭内別居が終わる』
と安心した気持ちになったのを覚えています。

 

離婚を決定づけた原因は彼女にあると思いますが、結婚生活をしている中、ケンカの原因はお互いにあり、自分が悪かったことも多くあります。

もっと早くケンカを終わらせる努力をしていたなら、多少は結果が違かったかもしれません。

でも、今の自分は、離婚してよかったと思っています。

なぜなら、今の奥さんと出会えたから!

 

【まとめ】普通の離婚原因でゴメンナサイ(笑)

これが私の『離婚の原因』です。

一般的と言えば一般的ですが、あの時は死ぬほど苦しみました。

この事件から私が学んだことは、

決める”こと

行動する”こと

決めて行動を起こすことが重要で、自分を変えることができる唯一の方法だと確信しています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

追伸

ちなみに・・・

異性関係(浮気・不倫)が離婚の原因のランキングですが

妻からの離婚申し立てで異性関係は5位

夫からの離婚申し立てで異性関係は4位

女性の浮気が増えてるということですね。。。

やっぱり私の原因も珍しくないことだったと言うことです(笑)

 

最初の結婚生活を暴露しちゃいます↓

 

ブログランキング
応援よろしくお願いします。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

======================
ご意見や感想を頂けたら嬉しいです。

また、管理人に聞きたいこと、相談したいこと、

婚活や離婚の悩みなどでもいいので、
「お問い合わせ」や「コメント」をお願いします

真剣に私がお答えさせていただきます。

よろしくお願いします。

======================